By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

I agree

3D、CG、VFX

3Dコンピュータグラフィックスや視覚効果の業界は、技術進歩が速い上に、テクノロジーに詳しく、新技術を常にほしがっている人々の特に多い世界です。 Go!SCAN 3Dスキャナーが3Dモデリングプロセスの一部としてでご使用いただいている様子を簡単にご紹介します。

3Dコンピュータアーティストは通常、ゼロからコンテンツを生み出しますが、作成するモデルの中に現実の物体を組み込む必要があることもよくあります。これは、デジタルの視覚効果やリアルな3Dオブジェクトを制作する際に必要です。

ハンドメイドのモデルでも、正確に複製する必要のあるもの(クラシックカーなど)でも、3Dアニメーションに人の姿を組み込む場合でも、モーションデザインのためのエレメントでも、小道具でも、Go!SCAN 3Dスキャナーを使用すれば、ビデオゲーム産業、映画産業の両方で、高品質のモデルがすばやく簡単に得られます。

また、セットデザインに3Dスキャンは特に役に立ちます。 Go!SCAN 3Dラインアップなら、小さなセットモデルをスキャンし、それを実際に使用するサイズにスケールアップすることができます。 セットの要素や小道具をスキャンし、そこで得られたモデルを使って、中身の濃い3D VFXを作成することができます。

無料の3Dモデル:

Go!SCAN 3Dスキャナーで作成した3Dモデルをご覧ください: